親と子のメンタルヘルス研究所

保育ソーシャルワーカー(保育相談支援の専門家)による親と子と先生のためのメンタルヘルス支援

トップ
岸本げんき
『メンタル不調時の子育て支援の専門家』


保育ソーシャルワーカー(保育士・精神保健福祉士)



1967年福岡県生まれ  

「ソーシャルワーク」を活かした保護者支援を行う専門家。

メンタル不調(うつ病、パニック障害など)を持つ保護者の子育て支援に特化し、『メンタル不調時の子育て支援の専門家』として、九州県外からの保護者からの問合せも多く、常に50名以上のサポートを行なっている。また発達障がいを持つこどもたちの生活サポートも実施。こどもと保護者に寄り添う支援を行っている。

保育者研修では、「言葉がけ」や「保育ソーシャルワーク」「保育相談支援」「気になる子の対応」などをテーマに全国で研修、講演活動を行なっている。また学童期に特化した、学童保育指導者向けの保育研修も行なっている。

リピート依頼が圧倒的に多く、年間研修の90%以上がリピートで、1年以上前から予約をする市町村も多い。


現在まで、児童養護施設指導員、保育士、学童保育指導員、精神科ソーシャルワーカー、スクールソーシャルワーカー・スーパーバイザー、など保育士としての活動だけでなく、医療現場、学校現場など幅広い分野でのソーシャルワーカーとしての活動経験を持つ。


【その他の活動】
ソシアルプランEAP代表者
企業内のEAP(従業員支援プログラム)メンタルヘルス支援及び育児・介護休業支援を行うソシアルプランEAPを立ち上げ、福岡・佐賀・大分県内地場企業を専門にメンタルヘルス支援活動を行う。


・チャイルド社 「月間保育プラン」にて
『元気さんの親と子のこころをつなぐ24の方法』連載 (2003年)

・明治図書出版  若手保育者の指導力アップ1
『こどもがすくすく成長する 0・1・2歳児の魔法の言葉がけ』

・明治図書出版  若手保育者の指導力アップ3
『こどものこころをグッとつかむ 魔法のお話』

・ベネッセ ひよこクラブ2010年4月号
「やさしい心が育つにこにこ遊び始めよっつ」読み聞かせ・遊び指導
 
・ゆめのはこ 2011年6月号(25号)
「こんなとき、どうする?ママの話し方・聞き方、コミュニケーション術」

・風鳴舎 保育士・幼稚園教諭のための
『保護者支援』〜保育ソーシャルワークで学ぶ相談支援

                                       他   


                                             

『こどものこころをグッとつかむ魔法のお話』
   


『保護者支援』〜保育ソーシャルワークで学ぶ相談支援






PAGE TOP